yoshiislandblog.net
駆け出しアラサーSEが、休日にMACと戯れた際の殴り書きメモ。日々勉強。日々進歩。

Categories

自作ツールなど

2000年からの脱出

20210124_slack-webhook

Slack Webhookを使ってコマンドラインからSlackメッセージを送る

2021-01-24

Slack Webhookを使ってコマンドラインからSlackメッセージを送る

Webhookは、botと違って審査なしに気軽に使える。
単純なMessageをPostするだけなら、Webhookで十分

参考:Sending your first Slack message using Webhook

Slack API: Applications」にアクセス

「Create New App」をクリック

20210124_slack-webhook

「App Name」と「Slack Workspace」を指定して「Create App」
※App名は何でも良い

20210124_slack-webhook

「Incoming Webhooks」をクリック

20210124_slack-webhook

右のボタンを「On」にして、「Add New Webhook to Workspace」

20210124_slack-webhook

呟くチャンネルを選んで、「Allow」

20210124_slack-webhook

Webhook URLが作成されるので「Copy」

20210124_slack-webhook

CopyしたWebhookをそのままTerminalにコピペすればメッセージが送られる

# curl -X POST -H 'Content-type: application/json' --data '{"text":"Hello, World!"}' https://hooks.slack.com/services/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

20210124_slack-webhook

以上。