Slack Webhookを使ってコマンドラインからSlackメッセージを送る

公開日:2021-01-24 更新日:2021-01-30

Mac Slack

t f B! P L
20210124_slack-webhook

Slack Webhookを使ってコマンドラインからSlackメッセージを送る

Webhookは、botと違って審査なしに気軽に使える。
単純なMessageをPostするだけなら、Webhookで十分

参考:Sending your first Slack message using Webhook

Slack API: Applications」にアクセス

「Create New App」をクリック

20210124_slack-webhook

「App Name」と「Slack Workspace」を指定して「Create App」
※App名は何でも良い

20210124_slack-webhook

「Incoming Webhooks」をクリック

20210124_slack-webhook

右のボタンを「On」にして、「Add New Webhook to Workspace」

20210124_slack-webhook

呟くチャンネルを選んで、「Allow」

20210124_slack-webhook

Webhook URLが作成されるので「Copy」

20210124_slack-webhook

CopyしたWebhookをそのままTerminalにコピペすればメッセージが送られる

# curl -X POST -H 'Content-type: application/json' --data '{"text":"Hello, World!"}' https://hooks.slack.com/services/xxxxxxxxx/xxxxxxxxxxx/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

20210124_slack-webhook

以上。

About me

ゆかき(♀)

アラサー駆け出しインフラエンジニア
ど文系営業からSEへ転身し日々奮闘している人

一児の母

#AP応用情報 #HTML5Lv1 #第2種電気工事士 #DCP(Data Center Practitioner) #LPIC Lv2 #VCP6.5 #CCNP #Oracle Bronze #HSKLv5 #TOEIC860

Line stamp

僭越ながら販売中

Green cat & Orange cat

Amazon