yoshiislandblog.net
駆け出しアラサーSEが、休日にMACと戯れた際の殴り書きメモ。日々勉強。日々進歩。

Categories

自作ツールなど

2000年からの脱出

googlespreadsheet_regexmatch

GoogleSpreadsheetで正規表現を使って特定の文字列を含むか判定する

2021-02-24

GoogleSpreadsheetで正規表現を使って特定の文字列を含むか判定する

Microsoft Excelを使わないので、Excelのことはわからないが、正規表現が使えるのはGoogle Spread Sheet特有なのかな

「REGEXMATCH」関数を使うことで解決したのに感動したので備忘メモ

REGEXMATCH関数の書き方は以下の通りで、当てはまると「TRUE」を返す

REGEXMATCH(text, regular_expression)

IPアドレス「ぽい」文字列が含まれていれば1とする関数は以下
数字一文字は「[0-9]」で、「+」は直前の文字を一文字以上繰り返す、
「\」は「.」を正規表現と認識させないようにエスケープしている

=IF(REGEXMATCH(B3,"[0-9]+\.[0-9]+\.[0-9]")=TRUE,1,0)

googlespreadsheet_regexmatch

URL「ぽい」文字列が含まれていれば1とする関数は以下
「(http|https)」でhttpかhttpsのどちらか、を表す
丸括弧で囲む

=IF(REGEXMATCH(B3,"(http|https)")=TRUE,1,0)

googlespreadsheet_regexmatch

以上。ただの備忘メモまで失礼しました。
# 書きたいネタは溜まっているが書くのが追いつかない、、