PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(1)〜AWSインスタンス作成とBackupのImport〜

WordPressのダッシュボードで「PHPのアップデートをしろ」と警告が出ていたのに無視をしていたら、とうとうPluginたちのコンパチが怪しくなってきたので、重い腰を上げてアップデート方法の調査を開始

すると、Bitnamiスタックでは、PHP個別にアップデートすることができないので、新しくサーバを立てて移行する方法しかないとのこと

参考:Upgrade from php 7.0 to 7.2

仕方ないので、Wordpressサーバを新しく作るところから取り組んだ

面倒だったが、これを機に、WordpressのPluginやデザインを見直す良い機会になったので、やったことを備忘メモ

全体図

  • PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(1)〜AWSインスタンス作成とBackupのImport〜
  • PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(2)〜テンプレート選択と見てくれ整え〜
  • PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(3)〜WordPressサーバのネットワーク切り替えとSSL化〜
  • PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(4)〜おすすめPluginと事後設定〜

    目次

  • (1)Wordpressサーバ作成
  • (2)Wordpressサーバ管理画面への初期ログイン
  • (3)Blog記事のインポート

    (1)Wordpressサーバ作成

    まずは、AWSで移行先VMの作成

    AWS Management Consoleを開き、「Services」>「EC2」>「Launch instance」からインスタンス(サーバ)作成画面へ

    「Step 1: Choose an Amazon Machine Image (AMI)」の画面へ飛ぶので、検索窓に「wordpress
    」と打って検索
    「AWS Marketplace」の一番上に出てくる、「WordPress Certified by Bitnami and Automattic」を選択

    Instance Typeは、推奨の「t3a.small」を選択

    案内に沿って、必要情報を記入していく
    基本的に、元のサーバと同様に設定していくが、IPは同じものを使えないので、適当にAuto-assignにしておく

    t3だとCredit SpecificationがデフォルトでUnlimitedになっているので、必要なければチェックを外す
    参考:バーストパフォーマンスインスタンスの使用

    Storage Sizeも元のサーバと同様に

    Tagも適当に

    Security Groupも元のサーバと同様に設定するため、元のサーバで使っているSecurity Groupを使うと良いが、サーバのIPだけ違うので注意

    設定に問題なければ「Launch」

    「View launch log」でサーバの起動状況を確認

    サーバの「Status check」がグリーンの文字に変わったら、割り振られたPublic IPv4 Addressを、ブラウザのアドレス欄に貼り付けると、Wordpressの初期画面にアクセスできる


    (2)Wordpressサーバ管理画面への初期ログイン

    こちらの記事を参照ください

    WordPressサーバ(Bitnami,AWS)管理画面への初期ログイン


    (3)Blog記事のインポート

    新しいWordpressサーバの管理画面にログインできたので、元のWordpressサーバーからExportしていたブログ記事たちをImportする
    (元のWordpressサーバ管理画面の「Tools」>「Export」からExportできる)

    管理画面にログインし、「Tools」>「Import」をクリック

    今回、以降元はWordpressなので、「WordPress」>「Install Now」

    WordPressのImporterがInstallされるので、「Run importer」をクリック

    Importするファイルを選択し、「Upload file and import」

    必要に応じてユーザーを選択し「Submit」

    管理画面とは別ウインドウでブログにアクセスすると、無事に記事たちがImportできている
    (見てくれの調整はこれから)


    続きはこちら
    PHPが古くなったのでWordPressの移行をする(2)〜テンプレート選択と見てくれ整え〜